So-net無料ブログ作成
検索選択

ビジネスも恋愛も同じ [恋愛とビジネス]

こんにちは、MATSUです。




僕は結構女の子にモテる方です。




というか勝手にあっちがくっついて来るパターンが多いので、
嫌じゃなければくっついて付き合ったりしてます。





ただの自慢です。





bd39b4c415852b4bd3c4b3b964183cbe.jpeg









すいません。







ここで言いたいのは、モテるっていうのは女の子に対してだけ
当てはまるのか?という事。





たまにいます、こういう人

「俺、男ばっかり集まってくるんだよな~」




何故か理由はわからないのに男ばかり寄ってくるというパターンです。



これは、単に男くさいと言いますが、様々な理由があります。








・女の子の需要を満たしていない

・女の子を一方的に求めすぎ

・自分に自信がない


こんな感じでしょうか。










女の子にモテるには、すごく良い方法があります。


それは

「女の子に興味を持たない」

という事。








??な感じなので、もう少し詳しく言います。


女の子に対して

「あ~この人私の事好きなんだろうな~」

と完全に悟られないようにするって事です。









これを悟られると、大体うまくいかなくなります。


女の子側に

「ちょっと好き」

くらいの感情があれば別ですが。







でも、そんな事ってよほどイケメンでもない限り、
初対面では中々ありませんよね。








じゃあ、どうするの?








それは



「あなたの売りは何か?」

を考えてみましょう。






仮にあなたを商品だと考えてみましょう。

あなたの売りは何ですか?

・優しさ?
・運動神経?
・雑学?
・人脈?
・男らしさ?
・話し上手?
・センスの良さ?


色々あると思います。







そして、あなたの長所を考えた上でもう一度女の子にそれを
売る方法を考えてみましょう。





優しさを初対面で全部伝えることが出来ますか?







おそらく無理ですよね(笑)



そう、無理なんです。







これが顔とかなら良いんですよ、一発で伝えられる武器を
持っているから。



でも、優しさって徐々に伝わっていくものだし、
無理やり伝えても痛い奴としか思われないでしょ?




だから、徐々に優しさを伝えていくんです。


そして、

「自分が会いたい」と思うのではなく

「自分に会いたい」思わせるにはどうしたら良いかを全力で考えてください。






なので、

「自分という商品を売るにはどういう戦略が良いか?」

を考えていきます。





相手の立場に徹底的に立って、自分がされたらどう思うか?
を徹底的に考えていくんですね。






これはほぼビジネスと一緒ですよね。






しかも、恋愛にも

「感情的思考による好感度」と 「論理的思考による信頼」





が存在します。







「論理的思考」はあなたのステータスやメリットを考える思考です。


・顔
・ファッション
・年収
・人脈
・髪型
・性的魅力
・仕事


などの誰もがすぐに理解出来る表面的な部分ですね。







そして、

「感情的思考」

というのは、メリット関係なしに「あなたの事が好き!」と
問答無用に思ってしまうような思考の事です。



・優しい
・頼りになる
・気が合う
・趣味が合う
・一緒にいて落ち着く
・なんとなく好み
・意味がわからないくらい好き
・会わないとすぐ不安になる

とかですね。



まあ、感情の部分に訴えかける好感です。





いわゆる

「好きすぎてどうしようもない」

状態にさせるのが、この感情的思考のほうなんですね。

これはメリットで攻め立てるよりもよほど効果的です。




なので、

「論理的思考」

「感情的思考」

をうまく使いこなせば、簡単に彼女も出来るし
付き合ってもうまくいくと思います。






これ、ほとんどビジネスと一緒ですね(笑)






なんか、ビジネスというと人間性という部分から
ついかけ離れてしまうことがあります。



でもビジネスをするのも人間ですし、商品を買うのも人間です。



だから、

・売りたいから買ってください!

ではなく

・どうしてもあなたから買いたいから売ってください!
言わせる必要があるという事ですね。




恋愛で言うなら

・どうしても会いたいから俺に会ってくれ!

ではなく

・あなたにどうしても会いたいから会ってください!

と思わせる事は、相手の為にもなるということです。






またもビジネスと全く一緒(笑)





そして、見合った価値を相手に提供することが出来れば
最高ですね。




そして、せっかく商品を売ってお金を儲けたのですから、
それを更なる価値提供に回しましょう。





ビジネスは心と心ですから、常に相手を満足させられるように
相手の立場に立って考えていきましょう。



彩色心形钥匙扣+(HKC02).jpg





無料でスカイプコンサルしているので
良かったらいつでも連絡下さい!

悩みは閉じ込めずに全て吐き出しましょう。
ご連絡お待ちしています(^^)

スカイプID:matsu_affiliate01

メール:matsu_affiliate01@yahoo.co.jp

twitter:https://twitter.com/matsu0_100
facebook:https://www.facebook.com/bboy.MATSU
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。